CoffeeScriptとは、JavaScriptをRubyライクに書くことができるプログラム言語です。何が良いって、プログラミングが速くなる!みたいです。僕はまだまだ慣れてません!ので、慣れるためにNode.jsをCoffeeScriptで書いてみようと思い、その手順と導入方法をメモします。 CoffeeScriptをインストールする。 必要に応じて-gオプションを付けます。 $ npm install -g coffee-script CoffeeSciptのcall optionは-hのヘルプで確認できます。 $ coffee -h http://codezine.jp/article/detail/6391 sublime http://memo.devjam.net/clip/909

続きを読む

プログラマーさんにとっては、JavaScriptという言語の書き方は気持ち悪いみたいです。僕は難しいことはよくわかりませんが、CoffeeScriptというのができるくらい、慣れないものなんでしょうね。CoffeeScriptも、Haml、Sass同様にRuby on Railsとの親和性が高い記述ができるFrameWorkです。僕は生のJavaScriptかjQueryのほうがいいんですが、こんなんいっぱい覚えられへんわ・・・。 慣れれば早いかもしれませんが、まだ普通に書いた方が早くて練習用にjs2coffeeが便利だと思います。CoffeeScriptの公式サイトにも、CoffeeScriptからJavaScriptに正しく書かれているかの変換できる場所がありますが、このjs2coffeeは逆のJavaScriptからCoffeScriptへ変換ができます。jQueryみたいな括弧の中に関数の入れ子状態な記述では、CoffeeScriptでどう書くんやろう・・・。というのがなくなって勉強にも便利かもしれませんね。 http://js2coffee.org/

続きを読む

プロフィール画像

こたぽん

ビールと生ハムが好き

フロントエンドエンジニア

Tokyo